◇活動報告◇

石巻からの嬉しいメール

2011.8.3

7月24日。支援先の石巻女子高校ブラスバンド顧問の先生よりメールを頂いておりました。
以下、送られてきたメールより引用にて紹介させて頂きます。
(文章と写真の掲載許可を頂いております)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

吹奏楽コンクールの地区予選を何とか通過できました。
昨日があの3月11日だったという感じで、あっという間に本番を迎えました。

練習時間が少なく、つたない演奏で悔しい思いもしましたが、皆が無事に揃ってステージに立てたというホッとした気持ちもあって私の心境は複雑でした。

演奏中に涙が出そうでした。

会場へ行く出発前に部員が折り鶴で作った漢字一文字ボードを披露しました。

これは、毎年コンクールに向けて作るもので、一人一人が、練習の合間に折った鶴を糸で結び、その年のテーマになる漢字を浮き出るようにしながらダンボールに接着します。

今年は作る時間がないから無しでもいいよと私は思ってましたが、部員は頑張って作りました。

今年は、支 です。

人と人が支え合うことの大切さを知ったこと。
部員皆と支え合って演奏がしたい、という気持ちを込めたそうです。

ギリギリの仕上がりで予選を抜けた私たちは、これから8月4日の県大会に向けて
支えあいながら練習を重ねます。
次の機会を与えていただけたことに深く感謝いたします。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

明日が県大会なんですねっっ!!!みんなで一つになって頑張って下さい!!!
東京から応援しています!!!